はしかの症状と予防接種

子供がかかりやすい病気に、「はしか」があります。これは、はしかウイルスによる感染症で、予防接種を受けるまでの1歳前後の子供に多く見られます。 最初は38度前後の発熱やせきなど、風邪に似た症状が発生します。この症状はカタル期と呼ばれ、3~5日ほど続きます。

add comment