イーサリアム対ビットコイン@オンラインギャンブル

オンラインギャンブルで仮想通貨を使用する場合、イーサリアムとビットコインのどちらが適しているのかを見てみましょう。
ビットコインは、多くの主要なオンラインギャンブルサイトへの入金に使用する事ができます。しかし、ユーザーが選択した通貨(米ドル、ユーロなど)の形でそれを使って遊べるようになっています。ビットコインはオンラインカジノで広く受け入れられている仮想通貨です。その理由は主にその人気です。
ビットコインは2009年に開始しましたが、イーサリアムは2015年から。これは6年間のギャップです。オンラインギャンブルについて言えば、多くの運営サイトがイーサリアムを導入するには十分に信頼していないという事もあります。

イーサリアムをオンラインギャンブルに使用する場合、勝つとすぐに収益を得ることができるはずです。これは、ほとんどのイーサリアムがギャンブルプラットフォームを受け入れても、ゲームに賭けるために登録する必要はないという理由から発生します。このようにすれば、サインアップせずにサイトに暗号化されたウォレットのアドレスをリンクするだけで、プロファイルを作成することができます。 ビットコインのカジノはそれをしません。プラットフォームにアカウントを登録する必要があります。しかし、あなたはボーナスを得ることができるので、それほど悪くはありませんが、イーサリアムを使用する場合は、通常は手に入れられません。
ビットコインはすでに高速ですが、イーサリアムのブロックチェーンのデータ処理時間は14〜15秒、ビットコインは約10分です。つまり、オンラインギャンブルのためにイーサリアムを使用すると、取引のスピードが瞬間的になる可能性があります。

イーサリアムを使用してゲームの数をオンラインで賭ける場合、ビットコインを受け入れる人数よりもはるかに少ないことがわかります。その主な理由は、以前に話したことです。 イーサリアムを受け入れるほとんどのオンラインカジノは登録する必要がないので、ゲームの1つをプレイするときのデータは非常に小さくなければなりません。
ビットコインが始まったときに戻って、誰もが自分のCPUやGPUを使用してビットコインを “採掘”(マイニング)することができました。マイニングは特定のハードウェアを使用してコードを実行し、特定のものを計算した場合にお金を授与する機会のあるデータを処理する行為です。
イーサリアムをオンラインギャンブルに使用することには多くのメリットがありますが、またデメリットもあります。それは、現時点では選択肢があまりない=イーサリアムを取り扱っているオンラインギャンブルサイトが少ない事。また、簡単にプレイできてしまうため、全て自己責任となる事。常に責任感を持って、衝動的にプレイしないように気を付ける事を忘れないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*